忍者ブログ
臼魔導士のほのぼの日記 @Fenrir
| Admin | Res |
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


100901-1.jpg




















私的大本命、Fistule君の討伐に行ってきました(*'-')

正直、正攻法だと強さはアビセアで1,2を争います。。これはひどい。





Fistule

[ 種族 ] クロット族(メガクロット)
[ POP ]
 アビセア-コンシュタット(G-5)付近に生息
 そのやや南にいるLicoriceとの抽選で沸く「Guimauve」を近くに連れて行くと黄色ネーム化
[ Drop ]
六合鉢巻
  (頭) 防12 耐氷+10 命中+12 片手棍スキル+5 コンサーブTP+5 Lv78~ All Jobs
ライトサムキャップ
  (頭) 防28 DEX+9 命中-9 Lv77~ 戦ナシ暗吟獣竜
スカアハ
  (両手刀) D91 隔420 STR+5 CHR+20 両手刀スキル+3 Lv80~ 侍
フィスチュルの体液
ダマスク織物、クロマ鉄鉱、スターサファイア、ジャグリーン、ミニクロットなど.n
流転のアートマ.
  
(ア) 防+30 魔法防御力+20(?) オートリジェネ(15hp/3sec) 
[ 使用技 ]
消化 … 単体ダメージ (HP吸収)
フルイドスルー … 単体ダメージ (蝉1枚で回避可)
フルイドスプレッド … 範囲ダメージ (400前後。蝉2~3枚で回避可)
イポクシースプレッド … 範囲ダメージ + バインド (300~600。蝉貫通)
ミューカススプレッド … 範囲強スロウ (ヘイスト上書き、蝉貫通).
ディゾルブ … 前方範囲ダメージ + ダメージ分のHP吸収 (500~900)
サイトキネシス … 範囲ダメージ + へヴィ + ノックバック (400~600)
            + Pustuleを2体召喚
[ 特徴・戦術 ]
紫のでっかいクロットです。きもい。.
黄色プリンNMを近くに連れて行って、ディゾルブさせることで戦闘可能になります。
この最初のディゾルブは、黄色プリンと重なるほど近づいていると食らうことがあるようです。注意。
100901-2.jpg

















クロット族ですが、特有の物理耐性は無く、どの属性も普通に通ります。回避や素の防御力も並程度。
被ダメージはナイトで300前後、後衛で400~500となります。ダブルアタックありで、攻撃速度は早めです。
サイトキネシスで召喚されるPustuleは、HPが少なくなったFistuleのような感じ。子供のHPは10000ほどで、2体の片方を倒すたびに、もう1匹に分裂判定があります。分裂するたびに小さく、強くなります。.何回分裂するかは運次第のようですが、最終的に通常のクロットと同程度になります。分裂するたびに最大HPが減少、代わりに物理・魔法防御力が上昇します。.一番小さいクロットまで分裂するとバーサクマイティ戦士の通常攻撃でも2ケタです。.なぜかペットだと通常通りのダメージが与えられるため、.硬くて無理!という場合はペットをぶつけてみましょう.

さて。
FistuleのHPはやや低めで、45000程度かと思われます。そのため、討伐だけを目的とするなら2PT程度でソウル歌4曲+絶対防御で倒す事が可能です。
でもこれでは詰らないので、通常攻略を(*' ')

アートマも狙って、安定攻略も目指す場合の構成は、「ナナ青白赤吟」「暗侍戦戦吟白」「忍狩獣召召+α」の構成が非常にオススメです。戦士さんの必要WSがやや多いですが、安定させるためにそこは我慢して…。どうしても無理なら+αの所に該当ジョブを入れるといいです。戦士さんで十分だ!というなら+αは獣さんです!

Fistuleの攻撃で注意が必要なのはディゾルブとサイトキネシスです。
ディゾルブは前方範囲のため、盾の背後には立たないようにして回避します。.不意玉の際に食らってしまったら【残念です】;.
サイトキネシスはノックバック+へヴィという嫌らしい組み合わせの技で、.ダメージ自体はそれほど大きくありません。 クゥダフNMのク・ダの怒りにそっくりです。 幸い、使用するタイミングが決まっていて、HP80,60,40,20,10%の計5回です。最後の10%の時は使用する場合と、しない場合があります
このサイトキネシスは、上記効果の他にPustuleというクロットを2体召喚します。Fistuleと戦闘するうえで、最大のキモがこのPustuleの対処になります。

100901-3.jpg

















< Pustule対処法① >

オススメの方法です。.
必要ジョブは召喚2名。 サイトキネシスによって召喚されるたびに、それぞれ1匹ずつペットで引き抜いて、遠くに捨てに行く方法です。 他のジョブでも移動速度+12%があればマラソン可能で、マラソンしているうちにタゲが切れます。 タゲ切りに成功した場合、Pustuleはその場から南側へ消えていきます。この際Fistuleの近くを通るとリンクして襲ってきますので、引っ張る際にはFistuleより南で行います。
子供といっても、攻撃力・防御力ともにFistuleと同等で、攻撃を食らうと非常に痛いです。そしてマラソンをする上で最も注意しなくてはいけないのが、Pustuleの消滅です。
マラソンによってFistuleからかなり離れた状態で戦闘不能になってしまうと、Pustuleは南へ消えるのではなく、その場で消滅します。 この消滅が親のFistuleのハイパー化のトリガーになるという噂があります。(100%ではなく、一定の確率のようですが。) そのため、マラソン役に付き添うように1人追いかけて行き、万が一マラソン役が戦闘不能になった場合に引っ張れるようにすることを強く推奨します。.

やや不安になる作戦ですが、対処法②よりは遥かに安定する方法ですので是非に。

< Pustule対処法② >

こちらはガチ戦法です。
Fistule自体のキープはナナ白吟の4名いれば余裕です。白がよほど慣れていないという例外を除いて。。。
よって、他2PTで子供の処理を行います。
忍さんに1匹マラソンをお願いし、残りのメンバーでもう1匹を全力で叩きます。HP8000程度なのであっという間です。 ただし例によって攻撃は強力なので事故に気をつけます。。.
1匹を倒すと一定の確率でもう1匹が分裂し、一時的にタゲが切れます。この際に忍さんがうまく離れれば子供の処理は完了しますが、やや難しいです。 切れなかった場合はまた1匹引き抜いてフルボッコ('∇')
分裂しなくなるまで繰り返します。 安定してキープが可能なら、どっちもギリギリまで削って、黒のガ3で一掃するのもオススメです。ダメージはアートマ無しでも600~700程度出ると思いますので狙う価値はあります。こうすれば分裂もしません。.
こっちの作戦の場合、ひとつ注意点があります。 子供の処理が終わらない内にFistuleのHPを20%削ってしまうと、追加で2匹召喚されて、阿鼻叫喚絵図となります。 そのため雑魚処理が終わるまでは本体の削りを抑え、追加召喚されないようにしましょう。.

この2種類のどちらかで('∇')
ちなみに、戦闘不能によるハイパー化(不確定)以外では60分でハイパー化になります。子供処理に手間取ると60分を余裕で超えてしまうので注意です。. 
また、ヘイト乗っているメンバー全員が戦闘不能になると、.一瞬でまたタゲ出来ない状態に戻ってしまいますので、最初に釣る瞬間からナイト2名で行うようにし、その後もなるべく全員がヘイトを乗せておくといいでしょう。.

100902-2.jpg100902-3.jpg





100902-1.jpg




もらっちゃった(*ノノ)

コツは覚えたので、今度から瞬殺+ガチロでメンバーを募ってみようかな(*´ー`)
ひじょーに旨くいけば50回くらいで・・・・


PR
100830-1.jpg

















こんにちわ(*' ')
新WSが公開されましたが、これは打てるようになるんでしょうか…。
私にとって目玉WSである片手棍棒ですが、どうみても支援型ですほんとうに(ry

ヘキサとブーン、ときどきヘイローという現状から少し変化が欲しい所なんですけどねぇ…。ま、他のジョブも似たようなものですかね。





今日もアビセアのNMを討伐してきました。
ずーっとコンシュ上空をバッサバッサと飛んでいたあの子です。疲れて墜ちてくるようになりましたね。


Turul

[ 種族 ] アンフィプテレ族
[ POP ]
  アビセア-コンシュタット 広場中央付近を巡回
 広域サーチ不可
 PCが下を通ると降りてくる
[ Drop ]
ニーレンシュッツ
  (腰) 被ダメージ-3%  Lv76~ 戦ナ暗獣竜
シアリングケープ
  (腰) 防6 魔法攻撃力アップ+5  敵対心+5  Lv78~ 白黒召か学
ロキカフタン
  (胴) 防58 DEX+11 AGI+11 飛攻+7 ストアTP+7 クリティカルヒットダメージアップ
     Lv79~ モシ狩忍青コ踊
アンフィプテレの爪
嵐鳥のアートマ
  (ア) オートリフレシュ(5mp/3sec)  風属性命中率+30 雷属性命中率+30
[ 使用技 ]
ストームウィング … 前方範囲魔法ダメージ(風) + 静寂 + ノックバック
ワープドウェール … 範囲ダメージ + HPmaxダウン + MPmaxダウン
リービンウィンド … 範囲ノックバック + TPリセット 
            追加効果⇒ Turul自身に リゲイン + リジェネ (発生時間30秒)
フェラルペック … 前方範囲瀕死ダメージ + ヘイトリセット
テールラッシュ … 後方範囲ダメージ + アムネジア (背後からタゲを取ると使用)
ブラッディビーク … 前方範囲HP吸収 (500~900 、物理ダメージ扱い)
カラミティウィンド … 範囲ダメージ(風) + 全強化消去 (800~1500)
黒魔法 … サンダガⅢ・Ⅳ、エアロガⅢ・Ⅳ、サンダーⅣ・Ⅴ、エアロⅣ・Ⅴ
        (HP50%以下から) 範囲バースト、範囲トルネド、範囲スタン
白魔法 … サイレガ
[ 特徴・戦略 ]
疲れて降りてきた割にやたら強い鳥(?)です。
移動速度はPCよりやや早く、移動速度12%up装備があってトントン程。よって北国で襲われた時のように走って逃げ続けることは少し難しいです。また60分でハイパー化するため、少人数スリップマラソンは無謀です。
強力なファストキャストがあり、ガⅣ系、Ⅴ系でも、.ログ凝視していないとスタンが間に合いませんスタン自体にも累積耐性が発生するため、ガ系とカラミティウィンドのみを止めるように回すと良いでしょう。.
使用技で注意したいのが、まずフェラルペックです。.固定で瀕死ダメージなうえ、技使用後の硬直が短く、直後にガ系などを使われると目も当てられません。.
魔法攻撃力は低く、ガⅣ系で500ちょっと、Ⅴ系で1000程です。 雷属性の黒魔法はこちらに使用せず、Turul自らに向けて放ち、ダメージ分を回復、さらに回復量に応じて強力なショックスパイクが発生します.反撃ダメージは200から、最大700程度まであり、この間物理攻撃をするのは自殺行為です。
なお、ワープドウェールのHP/MPダウンは支援を貰っていれば無効化出来ます。

では戦術です。
簡単に倒すならペット構成で3、4体ずつ順番にぶつけていれば倒せます。 現状の主流はアートマを狙うものだと思いますので、そちらの戦術を。.
ナ盾2人、スタン役3人。この役割がいると楽です。魔法の連続被弾に耐えられる回復量があればスタンはいりませんが、代わりの回復要員を入れるよりも安定します。.ちなみにサポ暗でのスタンでも余裕で入ります。そのため、属性WSだけを目的に入れるジョブなどはサポ暗にしてスタン役に回すというのもアリです。
度々ヘイトリセットを受けるので騙し打ちはダメージ目的以外ではあまり役に立ちません。.ただし、回復役のヘイトがかなり高くなりがちなため、ヘイトを抜けるシーフを入れておくと不意の事故を防げると思います。.
残りの12人で支援+属性WS要員を揃えます。
基本はナ2人でキープし、まずは赤!!を発生させます。例によってWSモーション中と魔法詠唱中は弱点が発生しないので注意です。 また、WSを打ちに行く場合も後方は避けます。運悪くヘイトリセット直後などに打ちこんでしまったら、後衛を巻き込んでのテールラッシュの餌食になりかねません。.打つ場合は横からです。
リービンウィンドは継続ノックバックがありますが、.移動速度マイナス装備をしていればレジストが可能で、しかもリービン発生中(30秒)は隔999の通常攻撃しかしてきません。削る場合はボーナスタイムです。ただし、リゲイン効果でリービン終了直後に特殊技が発生しますので注意ですが…。.

赤!!を出したらいよいよ削り開始です。
書き忘れましたが、戦闘場所は8門付近がオススメです。近くにマーテロ―があり、さらに8門から拠点にもどって薬品の補充も素早く行えるからです。. 注意するのは、経験値を貰える範囲を超えて離れてしまうと、アートマも手に入らなくなってしまうことです。 倒す際には全員が近くにいるかどうか確認しましょう。.

基本はナ2人でキープしつつ、後方からペットや遠隔で削っていきます。基本的に直接殴りに行くのは厳禁です。特に2刀流ジョブなどは、反撃ショックスパイクで即死します。
風・土属性の魔法はほぼ無効、雷属性は吸収されます。.(スタンは有効) スロウ・エレジーは共に印を使用した場合のみ有効です。.
中盤から範囲化したスタンや、古代などを使用し始めますので、盾のHPは常にMAXを心掛けないとあっという間に戦闘不能になります。.通常攻撃にトリプルアタックがあったり、瀕死技を含め事故率が高いため、盾専属の回復役を1人付けておくと良いかもしれません。もちろんケアル4ではとても追いつかないため、その役割は白になります。.ただ、ナイト2人のヘイト稼ぎ方法が相互ケアルくらいしか存在しないため、それを潰さないタイミングを読むことも重要ですが…。.
ペット、狩で4~5人程度いれば20分程度で討伐可能ですので、ヘイト管理をしっかりしつつ、焦らずに削っていきます。 8門付近ならブガードが近くを徘徊していますので、前衛はこちらでTPを溜めてWSだけ打ちに行きましょう。.
また書き忘れましたが、.こちらが受ける魔法属性の攻撃は全て風属性になりますので、バエアロを掛けておくと気持ち楽になります。.

100829_032754.jpg













   

こんばんわ(*' ')
秋葉に行ってきました。 暑かった…。
信号待ちの時に近くでFF11のお話をしてる3人組がいて、ちょっと和みました。
魚食べてたし、きっとミスラ使いでしょう。





さて。 今日もアビセアの住人らしく、NMを倒して安全を守ってきました(*' ')



100823-4.jpg

















こんにちわメルです(*' ')

アビセアメインクエスト「黄金兜の大巨人」に行ってきました!
前回はクエストクリア目的で絶対防御速攻でやっちゃったので攻略も何もなかったのですが、今回はアートマも合わせて狙ってみました。

クエスト名が大かつ巨人というよく判らないことになってますが、とにかく大きいってことなのでしょう。。
前に前進する、みたいな。





Briareus

[ 種族 ] 巨人族
[ POP ]
 アビセア-ラテーヌ (G-6) 円状に石柱の並んだ広場
 ① 破られたギガースの盾
 ② 潰れたギガースの腕輪
 ③ 断ち切られたギガースの首飾り
 ①~③を所持した状態で(G-6)の???を調べる
[ 使用技 ]
 グランドスラム … 範囲ダメージ (蝉2枚で回避可)
 パワーアタック … 単体ダメージ (蝉1枚で回避可)
 トレブシェット … 対象範囲ダメージ (蝉無効 800~1500)
  マルキュリアストライク … 対象範囲ダメージ (444~1111のゾロ目固定ダメージ)
 コロッサルスラム … 範囲特殊ダメージ + 呪い(解除不能) + HP回復無効 
 明鏡止水 … 複数回使用。発動中はコロッサルスラムのみ使用.
[ Drop ]
八掛鉢巻
 (頭) 防12 耐光+10 命中+12 両手棍スキル+5 コンサーブTP+5 Lv78~ All Jobs
インミクスクウィス
 (両脚) 防36 HP+25 回避-10 被ダメージ-2% 敵対心+3 Lv77~ 戦ナ暗
ブリアレオスヘルム (1~3個)
ブリアレオスの腰紐.
血塗られたギガースヘルム (だいじなものトリガー).
剛腕のアートマ.
 (ア) STR+40 攻+50 飛攻+30
[ 特徴・戦略 ]
 超巨大な巨人さんです。見上げる大きさ(*' ')
  通常攻撃は非常に遅く、セミは楽々回ります。被ダメージはナイトで200~400、後衛で400~500程。ダブルアタックあり。
 弱体はスロウ・パライズ・エレジーが入ることを確認。スロパラは弱体スキル340+MND120で入りました。かなりの頻度で麻痺が発動するため、オススメです。スロウ2+エレジーがあれば通常攻撃はまず食らいません。
 問題はTP技。トレブシェットは対象範囲ダメージなので、後衛が万が一タゲを取ると一気に壊滅する恐れがあります。発動前に溜めが発生するため、スタンで簡単に止められます。
そしてマルキュリアストライクも同様に対象範囲なのですが、こちらは固定ダメージなのでHPを1112以上に保っておけばとりあえず即死することはありません。 逆に言うと、この敵と戦うに当たって確保しなければいけない最低限のHPが1112ということです。よってHPが心配なジョブはHP食推奨です。攻撃力とかMPとかはアイテムでどうにでもなりますので、HPの確保を最優先。死んでいては攻撃力もMPも意味がありませんので。
 ちなみに回避は並程度で、スキル290程度あれば食事無し+命中装備無しでも当たります。もちろんDEXの支援を受けているのが前提ですが(;' ')
 一番問題になるのが、コロッサルスラムです。HPが満タンなら1撃で死ぬことのない特殊な攻撃ですが、追加で呪い(治癒不能+HP回復不能)にかかります。呪いの時間は10~20秒ほど。ダメージ自体はかなり幅があり、インビンを含め全ての防御能力を貫通します。 マルキュリアと同様に発動まで溜めが発生しますので、スタンで止められます。明鏡止水中は3連発してきますので、1発目にスタンをかけて全員であわてて逃げればあとは無効化が可能です。.
 一方、防御性能ですが、魔法ダメージは全て半減。氷と雷に至ってはレジストされた!と出て効果自体出ないことすらあります。また青魔などのブレスダメージは75%カットになります。物理は普通に通ります。

では構成ごとに戦略を見てみましょう。

< 通常編成PT (討伐目的)>

通常といっても、アタッカーで削るのは至難の業です。前衛が多ければ多いほど、攻略は難しくなります。
オススメの編成は「ナナ青(/シ)白赤(/暗)吟」「前狩白黒赤(/暗)吟」「獣・召x5吟」
とにかく意識しなくてはいけないのが、敵のTPを溜めないこと。ナイト意外は通常攻撃はしないで、雑魚でTPを溜めてWSだけ打ちこむようにします。青/シの不意玉キャノンでタゲを貼り付けながら、削っていきます。
ナイト2名で挟むように立ち、その横側にそれぞれのPTメンバーが待機、ペットPTは何もせず待機です。
通常状態でもコロッサルスラムを使用してくるため、スタン役は常にスタンを構え、いつでも止められるように待機します。スタン回しは2組作り、一人がコロッサルスラムを、残りがマルキュリアを止めるようにするとかなり安定するようになります。耐性が付きますのでクマスタンは厳禁。普通にスタンを回すだけなら耐性が付く前に倒せます。
そして明鏡止水が発動したら赤/暗の一人がスタンをいれ、マラソンに移行します。狩の影縫いも◎。マラソン中は攻撃はせず、ペットPTのオートアタックで削っていきます。PCと違い、追いかけながらでも攻撃が出来るのでマラソン中がメイン削りになるほどです。 マラソンに使用するのは中央拠点付近にある池。2個ありますが、小さい方を使用します。大きい方だとマラソンが非常に難しいのです。
範囲攻撃でPETが全滅したら、その頃には明鏡止水は終わっていますので通常にもどるか、ペットPTが戦線を維持できそうなら再召喚してマラソンを続行します。 基本はマラソンペット削りで、ペットのリキャストの間だけ最初に書いたガチ戦法で時間を稼ぐ感じです。HPは少ないのでこれで30分ほどで討伐可能です。

< 通常編成?PT(アートマ狙い) >

主がアートマを狙う際に組む構成と戦略です。これはこのBriareusに限らず、全てのNMにこの構成を使用しています。
「ナナシ白赤吟」「忍青侍(/狩)竜暗白」「(獣・召)x3黒狩」

[1] 赤!!弱点を出すまで

雑魚で全員のTPを100以上まで溜めます。武器変更しないように注意しつつ、強化⇒沸かせ。
全員で乗りこむと後方支援無し+範囲で壊滅となりますので、1PTずつ属性WSを打ちこんで行くようにします。打ちこむのは以下のWSです。

ナ … レッドロータス ⇒ バーニングブレード
ナ … セラフブレード ⇒ シャインブレード
シ … サイクロン ⇒ エナジースティール ⇒ イオリアンエッジ
白 … セラフストライク ⇒ シャインストライク ⇒ フラッシュノヴァ(要メリポ)
赤 … アースクラッシャー ⇒ ロッククラッシャー
吟 … エナジードレイン ⇒ ガストスラッシュ
忍 … 凍 ⇒ 滴 ⇒ 地 ⇒ 影 ⇒ 湧
青 … サンギンブレード.
侍 … 陽炎 ⇒ 陣風 ⇒ 轟天 ⇒ 光輝 ⇒ フレイミングアロー
竜 … ライデンスラスト ⇒ サンダースラスト
暗 … シャドーオブデス ⇒ ダークハーベスト ⇒ インファナルサイズ
白 … サンバースト ⇒ スターバースト
召 … ガーランドオブブリス
獣 … プライマルレンド.
黒 … ヴィゾフニル.
狩 … ホットショット ⇒ トゥルーフライト
 
2個ほど抜けがありますが、これで弱点を付けないことは非常に稀です。片手棍スキル290を超えた人がいない場合はフラッシュノヴァが除外されますが、こちらは今まで報告が上がっていないWSですので最悪の場合無くても…。
←から順に打って、赤!!が出た時点で以降は属性WSの使用を禁止します。また、1ループで出なかった場合はまた頭から2ループ目を入れて行きます。この場合後衛が打つのは非常に厳しいため、前衛のみで妥協するしかありません。
そしてWSを打つタイミングですが、敵が特殊技を発動している時は避けます。赤!!はテラーが発生するため、テラーモーションが無いような特殊技中には赤!!が発生しない可能性が非常に高いです。
WSマクロを用意しているとは思えないため、WSを選ぶ際には救援出しに注意します。万が一救援を出してしまった場合は、以下の手順で救援を消します。
① 盾PT以外ログアウト
② 戻ってきたメンバーで元の2PTアライアンスを組む
③ タゲ取っている盾以外の、盾PTのメンバーがログアウト
④ 盾戦闘不能
⑤ 敵のHPが回復して、黄色に戻る(3分以上かかると消えるので注意)
⑥ 黄色になった敵を2PTアライアンス側で釣る
⑦ ペットでキープ
⑧ 盾PTを組み、元の3PTアライアンスにする


これで救援を無かったことにできます。 ただし、赤!!弱点が出ていた場合は弱点を付いていない状態に戻りますので、再び弱点を付き直しましょう。

[2] 弱点突いた後⇒倒すまで

正攻法です。 ペットPTが削り+戦線維持の要。 ナイトはマラソンランナーです。
Briareusの場合はここから先 < 通常編成 > と同じ戦略をとります。

アートマ取りつつこれで倒せるはず(*' ')

100821-1.jpg

















カルピスサワーうまー('∇')!

・・・! ごほん。 失礼しました。 こんばんわメルです(*' ')
アビセアでのクエストに飽きて、ジェイド取りに着手したのですが…これが落とさないのなんのって。
とりあえず狙っているのはタイタンさんの落とす真価?のなんとかジェイドです。
ここ数日やってるわけですが、エリアに2体くらいしかいないうえ、再popするまで15分ほど。 サポ狩じゃなきゃまず見つける事すら困難なのです。

いやぁ、サポ狩Lv15という超絶割れっぷりで恥ずかしいのでanonにして、サポ無しとほぼ変わらないような能力補正に絶望しつつ、ひたすらタイタンを追いかける日々です(*T T)

すでに18体倒したんですけど、落とさないですねぇ…さっぱり。 しかもサポ狩だと意外と攻撃が痛くて、余所見してると死にそうです。 まー、私がタイタンなんかに負けるわけ無いんですけどね! タイタンなんかにね!

あついー
雷こわいー

暑さのお陰で体重がちょっと減りました。なんという自然ダイエット。。。いや必要ないと思うんですけどね。
骨と皮になっちゃうよ





アビセアの住人になってしばらく経ちますが、相変わらずNMと戯れております。


100811-2.jpg

















こんばんわ(*' ')
近所の花火大会が賑やかで、ついついエントランスから花火に見入ってしまいました。
やっぱり花火いいなぁ…w 音も、見た目も大好きです。





さて。
引き続きアビセアのNM達に喧嘩を売って来ました。


100809-4.jpg




















いつか君を倒しにくるからね…。

ていうか黄色プリンはトリガーPOPにするべき(;x x)





さてさて、不明だった有用ジェイド「迅速の青色ジェイド」の入手方法が判明したので、取りに行ってきました(*' ')

100802-3.jpg




















こんにちわ、アビセアの住人メルです(*'-')
現代に戻りたいのですが、体に張り付いたトラサーバ石が剥がれません【助けて!】

そんなこんなで、今日もアビセアのNMに喧嘩を売って来ましたよ!





例によって大半のSSがフリーズによって藻くずと化しました(/_;)
SSくらい常時サーバー保存してほしいものです。


100724-2.jpg

















ケープ落とさない(;x x)
全魔法打ちこんでも弱点出ないとアイテムは絶望的みたいですね~…。

赤ソロ可能という情報を頂いたので、乱獲延長後に200分ほど使ってやってきましたが、メリポ未振りの私にはまだ無理な領域でした…。ワイルドカロット酷過ぎる; あれさえ止められれば通常入室制限の90分丁度くらいでソロ討伐可能かと思います。。。


さてさて、アビセアは今乱獲ばっかりに目が行ってますけど、クエストとかもあるんですよね~。
そんなわけでメインクエスト「猛毒の大蜥蜴」行ってきました(*' ')
ククルカンさんの討伐です。

    HOME     次のページ
PROFILE♪
HN:
メル
職業:
リアル白魔道師
趣味:
FFXI、デザート作り
自己紹介:
ヴァナに生息。雑魚ポップです☆
もし見かけたら、遊んでやってください♪

Profile


リンク・お便り大歓迎♪
ですが、私の自己判断で不適切と思われるコメントに関しましては、削除させて頂きます。予めご了承ください

また、コメントは私が確認⇒認証した後に公開されます。罠サイト・罠コメントへの対策に関しまして、ご理解とご協力をお願い致します。



■□ ミッション状況 □■

WM:6-2[聖者の招待]
SM:7-2[獣人兵器の秘密]
ZM:[全ての終りが閉ざされん](End)
PM:[全ての終りが閉ざされん](End)
AtM:[永遠の傭兵](End)
AlM:33[闇の牙城]

傭兵階級 >> 大尉


お便り♪
[08/19 めたぼ]
[04/07 sa]
[03/16 名無しの臼魔]
[01/17 ぬこ]
[12/01 らん]
[11/29 名無し]
フリーエリア
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)めーぷる白っぷ♪ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]