忍者ブログ
臼魔導士のほのぼの日記 @Fenrir
| Admin | Res |
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[166]  [165]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [156]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


次のエインヘリヤルはOdinと直接対決!
1回戦闘するだけでも物凄い労力なので、是非とも勝ちたいものです。

私の役目は盾を死なせないこと(*' ')

言うのは簡単ですが、やるのは難しい…


もともと人数が少なめなのでジョブに融通が利かないのが歯がゆい所でしょうか。
誰が盾でも、白にすべてをかけてきた者の意地で守り抜きます(*ノノ)


Odin

<< 特徴 >>
・HP 110,000(約)
・必要命中 430前後(場所によっては上限450の表記の所あり)
・防御力・攻撃力ともに極めて高い(片手武器では0ダメージもしばしばらしい)
・闇属性無効、風・雷属性高耐性(スリプル、サイレス、ディスペル、スタン無効。フィナーレは〇)
・パライズ・スロウ・エレジーは(低確率ながら)入り、DA・TA共に無いので通常攻撃だけなら怖くない
  弱体は基本的に精霊の印と併用する必要あり
・アシッドボルトが入るので少しでも防御力を下げるために重要…?

<< 使用技・魔法 >>
斬鉄剣 : 自身中心広範囲・即死効果(効果範囲は魔法射程の1.5~2倍ほど)
      「/heal」することで300前後の防御無視物理ダメージに変化する
オヴニル : 自身中心範囲・ダメージ + 防御力ダウン
ヴァルファズル : 自身中心範囲・ダメージ + 静寂 + 呪い
サンゲタル : 自身中心範囲・魔法効果全消去(食事含)
ゲイルレズ : 自身中心広範囲・人数割固定10000ダメージ + バインド(物理属性、軽減可能)
ユッグ : 対Odinキラー効果(深度は極めて高く、ほぼ行動出来ない)
ガグンラーズ : 対象中心範囲・ダメージ + テラー
魔法 : バインガ、ブレクガ、ブライガ、スリプガ2、ブリザガ3、ブリザガ4、ドレッドスパイク
技名無し : 戦乙女召喚(1度に3体召喚する ※後述)

 ※ 赤文字は危険度が高い(らしい…)

<< Odinの行動ルーチン >>
Odinには5種類のモードがあり、各モードごとに専用の特殊技のみを使用する。モードはHP10%ごとに変化し、全5種を順不同で各2回ずつまで使用する。

通常攻撃モード
  通常攻撃のみ。初期状態はこのモード。 いわゆる骨休めモード。
ヴァルファズルモード
  通常攻撃の他、特殊技ヴァルファズルを使用する。
  このモードに変化すると同時に戦乙女を3体召喚する。
オヴニルモード
  通常攻撃の他、特殊技オヴニルを使用する。
  また、このモードに限り魔法を使用する。
ガグンラーズモード
  通常攻撃の他、特殊技ガグンラーズを使用する。
斬鉄剣モード
  残りHP10%、斬鉄剣使用と同時にこのモードになる。
  戦乙女を3体召喚し、同時にユッグを使用する。
  ヴァルファズル・オヴニル・ガグンラーズ3種のモードを合わせ持つ最終形態。

HPの残量がそのまま行動ルーチンになっている。
HP100~90% : 通常攻撃モード
HP90% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP80% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP75% : ゲイルレズ使用
HP70% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP60% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP50% : サンゲタル・ゲイルレズ連続使用後、モードチェンジ
HP40% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP30% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP25% : ゲイルレズ使用
HP20% : サンゲタル使用後、モードチェンジ
HP10% : 斬鉄剣モードにチェンジ。斬鉄剣使用後、戦乙女3体召喚、同時にユッグ発動

<< モードごとの対処法 >>
通常攻撃モード
  休息モード。MP回復や立て直しはこのときに。削りは近接前衛も〇
ヴァルファズルモード
  戦乙女3体を召喚する。盾が犠牲になる前に、キープ役の赤/忍がディアガで引き抜くこと。
  戦乙女のキープに赤/忍が3人必要。スロウ・エレジーが入るので蝉回しで時間を稼ぐ。
  事故る前に全力でOdin本体を削らないとかなり危険。
ガグンラーズモード
  通常攻撃モードと同じ、ある程度安定するモード。立て直し、回復に利用する。
オヴニルモード
  残り20%でこのモードになると悲惨な目に遭い易いモード。
  魔法詠唱が速く、セミが全く役に立たない。
  盾以外の近接前衛は後衛付近まで引き、待機すること。
  
※残り20%でこのモードになった場合、盾回復役の白は斬鉄剣直前に盾役に対してソラス印ケアル5を使用することで/heal解除を防ぐことが出来る(かもしれない)。(20秒間450HP程度のストンスキン効果付加)
斬鉄剣モード
  盾役以外は役に立たなくなるので、近接前衛は後衛付近まで後退して待機する。
  黙想やイカロスなどを使用してWSだけ打ちに行くのは〇。
  瓦解し易いので全力で盾を補助すること。

<< WS対処法 >>
サンゲタル
  強化が全て消去される。
  食事はすぐに食べ直し、(吟以外の)盾補助役はすぐに"単体魔法で盾のみに強化をかけ直す"。
  間違っても近づかないこと。盾以外に防御系強化魔法は必要ない。
ゲイルレズ
  20人で食らっても500ダメージになる。可能な限り全員で被弾すること。
斬鉄剣
  残りHP20%の段階で全員納刀する。以降、遠隔・召喚のみで10%まで削りきること。
  盾と補助役以外は部屋の端まで下がり、一応/healしておく。
  この時、サブ盾も同時に下がっておくことで盾を失う可能性を低くすることが可能。
  オヴニルモードの場合は運に任せるしかない。(斬鉄剣セリフ→ブリザガ3→斬鉄剣などもありうる為)

<< 戦乙女対処法 >>

戦乙女

HP10000
DAあり、移動速度も高い
武器ごとに専用WSを使用する(マメット似)
サイレス・グラビデ・バインド無効、影縫い〇

詩人タイプ : 範囲歌が厄介。キープ補助役がキープ役を守ること。
        達ララに他後衛を巻き込まないように、キープ位置に気をつけること。
赤魔タイプ : ジュワユース並のDA率の片手剣を振り、魔法も連発する強敵。
        WSも強く事故死しやすい。
        狩が影縫いを構えておき、キープ役が落ちてもすぐ対処できるようにすること。
竜タイプ : 特筆すべきことはない。

それぞれ赤/忍で1匹ずつキープすること。
この時スロウ・エレジーを入れて、「マラソンをせずにキープ」すること。
戦乙女はOdinが次のモードになると同時に消滅する。
最終モードのみは、後退した前衛陣で削り落すのもあり。


<< その他 >>
・遠隔ジョブは手加減しないとOdinが動く可能性がある。アナイア以外は弓推奨。
・吟/黒でトルバドゥール+精霊の印でエレジーを入れると7分程持続する。
・近接前衛はダメージを受けたら後退して、別PTに回復援助をうけること。
・状態異常は盾役以外基本的にアイテムを使用すること。(後衛に回復している余裕はない)

 
以上。参照Wikiその他攻略サイト様。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PROFILE♪
HN:
メル
職業:
リアル白魔道師
趣味:
FFXI、デザート作り
自己紹介:
ヴァナに生息。雑魚ポップです☆
もし見かけたら、遊んでやってください♪

Profile


リンク・お便り大歓迎♪
ですが、私の自己判断で不適切と思われるコメントに関しましては、削除させて頂きます。予めご了承ください

また、コメントは私が確認⇒認証した後に公開されます。罠サイト・罠コメントへの対策に関しまして、ご理解とご協力をお願い致します。



■□ ミッション状況 □■

WM:6-2[聖者の招待]
SM:7-2[獣人兵器の秘密]
ZM:[全ての終りが閉ざされん](End)
PM:[全ての終りが閉ざされん](End)
AtM:[永遠の傭兵](End)
AlM:33[闇の牙城]

傭兵階級 >> 大尉


お便り♪
[08/19 めたぼ]
[04/07 sa]
[03/16 名無しの臼魔]
[01/17 ぬこ]
[12/01 らん]
[11/29 名無し]
フリーエリア
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)めーぷる白っぷ♪ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]